医師紹介

津久井 充広 院長

担当日
月・水・木・金・土 (10:00~12:00)
月・金 (16:30~18:30)
出身大学・卒年
東京慈恵会医科大学 1990年
職歴
東京慈恵会医科大学附属病院
西東京警察病院
国立がんセンター中央病院
専門分野
消化器内科、内視鏡
認定医
内科認定医
消化器病専門医
認定産業医
コメント
少しお待ち頂く時間があるかとは思いますが、しっかりと人の話に耳を傾け、丁寧な診療とわかりやすい説明を心がけています。

寺谷 宏子 医師(非常勤)

担当日
月 (9:00~12:00)
木 (9:00~12:00) (14:00~17:00)
金 (9:00~12:00)
出身大学・卒年
筑波大学 1990年
職歴
西東京警察病院 内科(人間ドック)
東芝ソリューション販売(株)産業医
専門分野
一般内科
認定医
認定産業医
コメント
日頃から丁寧な診察と説明を心がけています。

橋本 寛子 医師(非常勤)

担当日
水 (13:30~18:30)
出身大学・卒年
金沢大学 2001年
職歴
山田光胤記念漢方内科渋谷診療所
東京都立墨東病院
専門分野
漢方診療
認定医
日本東洋医学会専門医
日本内科学会認定医
認定産業医
コメント
漢方を中心に診療を行っています。現代のストレス過多社会でよく見られる、検査に異常が出ない体調不良に対してもアプローチ出来ることが強みです。通常の診療+漢方という総合診療にご興味のある方はいつでもご相談ください。

三橋 宏章 医師(非常勤)

担当日
火 (9:00~12:00) (14:30~17:00)
出身大学・卒年
杏林大学 1995年
職歴
杏林大学 消化器・一般外科
国際親善総合病院 外科
専門分野
消化器外科
消化器がん治療
認定医
日本外科学会
外科専門医
コメント
消化器外科が専門ですので、胃腸の症状はもとより、痔、ソケイヘルニア、胆石等につきましても御相談下さい。

白濵 圭吾 医師(非常勤)

担当日
土 (9:00~12:00)
出身大学・卒年
東京慈恵会医科大学 1986年
職歴
国立東京第二病院 (現 国立病院東京医療センター)
東京慈恵会医科大学附属第三病院
専門分野
消化器・肝臓内科
緩和医療
認定医
日本内科学会
総合内科専門医
認定産業医
コメント
お困りになっている症状などを、できるだけうかがって診察していくように心がけています。

伊藤 園子 医師(非常勤)

担当日
金 (9:00~12:00)
出身大学・卒年
東京医科大学 1995年
職歴
東京医科大学病院
東京都立多摩総合医療センター
専門分野
皮膚科(尋常性乾癬、掌蹠膿疱症)
認定医
日本皮膚科学会認定産業医
労働衛生コンサルタント
コメント
丁寧な説明を心がけています。わかりにくい点がありましたら、お知らせ下さい。

小林 よう 医師(非常勤)

担当日
月 (9:00~12:00)
出身大学・卒年
杏林大学 1994年
職歴
杏林大学 形成外科
ねりま在宅診療所
専門分野
皮膚科(レーザー治療、美容皮フ科)
認定医
日本形成外科学会
日本レーザー医学会
コメント
わかりやすい説明を心がけています。

花岡 裕 医師(非常勤)

担当日
第3土 (15:30~17:00)
出身大学・卒年
宮崎大学 2004年
職歴
虎ノ門病院消化器外科医員
虎ノ門病院医学教育部副部長(兼任)
専門分野
消化器外科
大腸癌における腹腔鏡手術
認定医
消化器外科専門医
消化器内視鏡専門医
内視鏡外科学会技術認定医(大腸)
コメント
日頃は虎の門病院に消化器外科医として勤務しており、翌週には全ての科へ紹介可能です。年間250件以上の消化器外科手術経験を基に、消化器疾患の診療へ携わっています。

星野 大樹 医師(非常勤)

担当日
木 (内視鏡担当)
出身大学・卒年
杏林大学 2005年
職歴
稲城市立病院外科 スタッフ
慶應義塾大学病院外科 レジデント
専門分野
消化器一般(特に大腸)
認定医
外科専門医
がん治療認定医
コメント
毎週木曜日午前中の内視鏡を担当しています。苦痛の少ない検査を提供できるよう努めます。よろしくお願いします。

永田 紘子 医師(非常勤)

担当日
第1土(15:30~17:00)
出身大学・卒年
東京医科歯科大学 2007年
職歴
東京医科歯科大学附属病院
公立昭和病院
専門分野
肝臓疾患
認定医
内科認定医
消化器病専門医
内視鏡専門医
肝臓専門医
コメント
親切で分かりやすい診療を心がけています。また患者様に負担や苦痛の少ない検査をいたします。

気賀澤 悠 医師(非常勤)

担当日
水 (9:00~12:00)
出身大学・卒年
鹿児島大学 2009年
職歴
東京医療センター
慶應義塾大学病院
専門分野
消化器外科
認定医
外科専門医
コメント
日頃は稲城市立病院に勤務しているため、スムーズな連携が可能です。
PAGE TOP